施工実績 6年連続全国NO.1

※パナソニック テクノストラクチャー ハウジングコンテストにて、
 パナソニック ビルダーズ グループ全国400社中。

パナソニックブランドの技術開発力と、地元ビルダーならではのきめこまやかな対応とフットワークにより、良質でお求めやすい住まいをご提案します。そこから始まる新しい暮らしがより多くの笑顔で包まれるよう、たくさんの夢をかなえる「わが家」づくりをお手伝いいたします。

あなたのご近所にもオネスティーハウスは建ってます。

埼玉・群馬地域で注文住宅1年間約150棟の新築実績。ご契約頂きましたご家族のみな様に、心より感謝申し上げます。

「プリーマ」で暮らしやすく、高品質で大空間の住まいを実現

※上毛新聞社「週刊すみかくらぶ」の最新号に掲載された、当社施工例を再構成しました。文章は掲載内容を使用しています。

「いい家を建てる大工がいる」と紹介されて

「日当たり抜群の好立地にシンプルモダンのたたずまい。「いろいろな住宅メーカーを見て回りましたが、「やっぱり石田屋さんがいいよね』と戻ってきました」と、Oさんご夫妻は笑顔を見せる。
もともと、親の知り合いに「いい家を建てる大工さんがいる」と、紹介されたのが石田屋だった。早速、前橋住宅展示 場に行き、テクノストラク チャー工法による地震に強い 家づくりやセルローズファイバーによる断熱性能、充実したオールパナソニック製品など、高品質な住まいを納得の価格で提供する石田屋の家づくりに関心を持った。ご主人は冬場はこたつ「営業担当の田辺さんが親切丁寧に説明してくれたのも好印象でしたね」と振り返る。

○建築方法/木造軸組工法(テクノストラクチャー工法)
○建築面積/60.73㎡
○延床面積/112.96㎡

圧巻の広さと天井高2.7mの大空間リビング。多目的に使える小上がりの和室もある。

2階の長女の部屋。「壁紙やカーテンは自分で選んだの」とにっこり。

「いい家を建てる大工がいる」と紹介されて

「日当たり抜群の好立地にシンプルモダンのたたずまい。「いろいろな住宅メーカーを見て回りましたが、「やっぱり石田屋さんがいいよね』と戻ってきました」と、Oさんご夫妻は笑顔を見せる。
もともと、親の知り合いに「いい家を建てる大工さんがいる」と、紹介されたのが石田屋だった。早速、前橋住宅展示場に行き、テクノストラクチャー工法による地震に強い 家づくりやセルローズファイバーによる断熱性能、充実したオールパナソニック製品など、高品質な住まいを納得の価格で提供する石田屋の家づくりに関心を持った。ご主人は冬場はこたつ「営業担当の田辺さんが親切丁寧に説明してくれたのも好印象でしたね」と振り返る。

L字型で広々としたLDK。窓も大きく、部屋干しスペースも十分確保できる。

落ち着いた風情の四畳半の和室。冬場はこたつが大活躍。

小上がりの和室がある大空間リビング

実は、Oさんご夫妻は予定していた土地の区画整理が終わらず、なかなか家づくりに着手できずにいた。2年経ち再スタートしたとき、「迷わず決めたのが石田屋だった」と語る。
「まず要望したのは、「広くくつろげるリビングで階段は独立させたい」ということ。小上がりの和室は、展示場を参考に取り入れた。壁が開閉でき、独立した和室にもなり、来客用など多目的に活用できる。段差は20cmで上り下りも危なくなく、腰かけるのにちょうど良い高さ。「遊びに来る親たちも、和室が一番落ち着くみたいですね」とご主人。
玄関を入った西側に洗面脱衣所と浴室を配置した。奥さまは、「子どもたちが遊んで汚れて帰ってきても脱衣所に直行できるし、キッチンからの動線も2階へ上がるのもスムーズ。本当に良くできた家だなあと思います」とほほ笑む。

壁が開閉でき、独立した和室として来客用にも使える

実際に住んでみて快適さと暮らしやすさを実感

取材に伺ったのは入居してちょうど1カ月目。「“シンプル イズ ベスト”で、長く住めて飽きのこない家を希望しましたが、実際に住んでみて、何て暮らしやすい家なんだろうと実感しています」とご主人。天井の高さは2.7mで開放感があり、日当たりがよく窓が大きくて明るい。「子どもたちの様子が見られる対面キッチンがお気に入りですが、全部大満足ですね」と奥さまもにっこり。
区画整理の影響で待ちに待ったマイホーム。ご夫妻は「親身になって相談に乗ってくれ、安心して家づくりができました。石田屋さんにお願いして本当に良かったです」と満面の笑顔を見せた。

プリーマで、高性能&スタイリッシュなデザイン住宅を実現

※上毛新聞社「週刊すみかくらぶ」の最新号に掲載された、当社施工例を再構成しました。文章は掲載内容を使用しています。

シックな外観と理想通りのプランニング

「モノトーン調の外壁と、美しいフォルムの佇まい。玄関の目隠しとして設置されたフェンスはスタイリッシュなデザインで外観を引き立てている。
「シンプル、シック、スタリッシュなイメージの家が欲しかったんです」と話す、施主の上原浩さん。自分たちの要望をしっかりと伝えた後、営業担当の槌谷さんから提案されたプランはまさにイメージ通りだったという。「かゆいところに手の届く工夫が満載で、特に修正するところもありませんでした。槌谷さんのリードで満足のいく家づくりができました」と喜ぶ。

○建築方法/木造軸組工法(テクノストラクチャー工法)
○建築面積/89.43㎡
○延床面積/146.56㎡

家族構成

上原 浩さん (夫)
美佐子さん(妻)
よね子さん(母)
悠太さん(長男)
晟冴さん(次男)

「黒を上手に利用し、オリジナル感のあるデザインに仕上げていただいた」と話す上原夫妻。左は、石田屋の営業担当、槌谷宗一郎さん。

モノトーン調で統一感のあるLDKは、全体で約20畳の広さ。

室内もデザイン統一

室内も外観のイメージと統一したデザイン。色調は落ち着いたモノトーンを基調とし、TV背面にあしらったエコカラットがアクセントとなっている。LDKの天井高は2.7mと余裕があり、吹き抜けがなくても開放感を生み出している。

テレビ背面のエコカラットは上質感を感じさせる。

共働きの上原夫妻にとって、使いやすい動線は必要不可欠。「昼間は不在がちなので洗濯物を外には干したくない。かといって部屋の中だと匂いがこもってしまう」という悩みを抱えていた妻の美佐子さん。そこで、同社からの提案を受け、2階ホールに洗濯物干し場をつくった。ここからベランダに出ることもできる。一方、浩さんの要望は壁一面の造り付けの本棚。これは寝室で実現させることができた。
外観、室内ともにシックなデザインで統一された上原邸。家電なども新築時に、デザインに合わせてパナソニック製で統一した。「自由設計の良さを思う存分利用することができた」とご夫妻は喜ぶ。

洗濯物干し場に使用している2階ホール。

母の部屋の仏壇スペースには、シックなクロスを用いた

強い構造とセルローズファイバー 断熱材の高性能に満足

上原家は、浩さんの母親と同居の5人家族。母親の部屋として、玄関脇の洋室をつくった。「母親が静かな環境にいられるようにと、2階の上の部分は子ども部屋ではなく、夫婦の寝室としました。こうした細やかな配慮がプランに散りばめられているんです」と浩さん。玄関前のスロープも雨に濡れないような配慮が施されている。
上原邸は、強い構造と高い天井の「プリーマ」を採用し、断熱材には高断熱高気密が特徴のセルローズファイバーを用いた。そのため、防音効果にも優れている。

落ち着いた雰囲気の寝室。片方の壁面は造作の書架とした。

「断熱効果について、「今年の夏は猛暑でしたが、就寝時にエアコンを少し入れるだけで、朝まで涼しさは持続しました。冬の効果も楽しみです」と上原さんは話す。
「住宅のデザインも気に入り、省エネ性能も満足。理想の家ができうれしいです」とご夫妻は笑顔で語ってくれた。

玄関周りに目隠しとスロープを配置。スロープは雨に濡れないよう、ラインが工夫されている。