閉じる

オネスティーハウス

※本頁は、上毛新聞社「週刊すみかくらぶ」に掲載された、当社施工例をホームページ用に再構成しました。文章は掲載内容を使用しています。

「プリーマ」で暮らしやすく、
高品質で大空間の住まいを実現。

建築方法/
木造軸組工法
(テクノストラクチャー工法)
建築面積/
60.73m2
延床面積/
112.96m2

圧巻の広さと天井高2.7mの大空間リビング。多目的に使える小上がりの和室もある。

「いい家を建てる大工がいる」と紹介されて

 「日当たり抜群の好立地にシンプルモダンのたたずまい。「いろいろな住宅メーカーを見て回りましたが、「やっぱり石田屋さんがいいよね』と戻ってきました」と、Oさんご夫妻は笑顔を見せる。
 もともと、親の知り合いに「いい家を建てる大工さんがいる」と、紹介されたのが石田屋だった。早速、前橋住宅展示 場に行き、テクノストラク チャー工法による地震に強い 家づくりやセルローズファイバーによる断熱性能、充実したオールパナソニック製品など、高品質な住まいを納得の価格で提供する石田屋の家づくりに関心を持った。ご主人は冬場はこたつ「営業担当の田辺さんが親切丁寧に説明してくれたのも好印象でしたね」と振り返る。

2階の長女の部屋。「壁紙やカーテンは自分で選んだの」とにっこり。

L字型で広々としたLDK。窓も大きく、部屋干しスペースも十分確保できる。

落ち着いた風情の四畳半の和室。冬場はこたつが大活躍。

小上がりの和室がある大空間リビング

 実は、Oさんご夫妻は予定していた土地の区画整理が終わらず、なかなか家づくりに着手できずにいた。2年経ち再スタートしたとき、「迷わず決めたのが石田屋だった」と語る。
 「まず要望したのは、「広くくつろげるリビングで階段は独立させたい」ということ。小上がりの和室は、展示場を参考に取り入れた。壁が開閉でき、独立した和室にもなり、来客用など多目的に活用できる。 段差は20cmで上り下りも危なくなく、腰かけるのにちょうど良い高さ。「遊びに来る親たちも、和室が 一番落ち着くみたいですね」とご主人。
 玄関を入った西側に洗面脱衣所と浴室を配置した。奥さまは、「子どもたちが遊んで汚れて帰ってきても脱衣所に直行できるし、キッチンからの動線も2階へ上がるのもスムーズ。本当に良くできた家だなあと思います」とほほ笑む。

実際に住んでみて
快適さと暮らしやすさを実感

 取材に伺ったのは入居してちょうど1カ月目。「“シンプル イズ ベスト”で、長く住めて飽きのこない家を希望しましたが、実際に住んでみて、何て暮らしやすい家なんだろうと実感しています」とご主人。天井の高さは2.7mで開放感があり、日当たりがよく窓が大きくて明るい。「子どもたちの様子が見られる対面キッチンがお気に入りですが、全部大満足ですね」と奥さまもにっこり。
 区画整理の影響で待ちに待ったマイホーム。ご夫妻は「親身になって相談に乗ってくれ、安心して家づくりができました。石田屋さんにお願いして本当に良かったです」と満面の笑顔を見せた。

壁が開閉でき、独立した和室として来客用にも使える

閉じる

検索で来られた方はトップページよりご覧ください。>>